今回は、人気アイドルグループ・乃木坂46の中心メンバーである山下美月と、『仮面ライダーゼロワン』や『先生を消す方程式。』などに出演した今注目の若手人気俳優・高橋文哉貴重な共演シーンを振り返っていきたいと思います。

着飾る恋には理由があって』で、初共演。

川口春奈×横浜流星のW主演ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS)で、二人はドラマ初共演を果たしています。

着飾る恋には理由があって』公式HP

山下美月はインテリアメーカー「el Arco Iris」広報課社員の茅野七海役、高橋文哉は広報課の新入社員で茅野に恋をする秋葉亮役をそれぞれ演じています。

オリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』

動画配信サービス「Paravi」にて、二人のメインにしたスピンオフドラマ『着飾らない恋には理由があって』が放送されることになりました。

『着飾らない恋には理由があって』公式HP

『SPインタビュー』&『じゅわキュン♡2ショット対談』

●『SPインタビュー』

 

●『2ショット対談』

 

YouTubeには、二人の『SPインタビュー』と『2ショット対談』動画が投稿されています。

2ショット対談では、文哉君が撮影中にドキっとしたシーンについて語っています。

『文哉君が撮影中にドキっとしたシーン』

Q.これまでの撮影で”キュン”としたシーンはありましたか?
高橋:『着飾らない恋には理由があって』の1話のシーン1覚えています?エレベーターに秋葉がドーン!って来るところ。
山下:あー!はい。
高橋:茅野さんを見て、(秋葉が)ビニール袋をサッと後ろに隠すんですけど、僕その時に、本番中だったんですけど、すっごい胸がぶわーって・・何ていうんでしたっけ?ドクドクじゃなくて・・。
山下:ドキドキ?
高橋:ドキドキ?
山下:キュンキュン?
高橋:鼓動!?
山下:(照笑)
高橋:(鼓動が)すごくぶわーって早くなったんですよ
山下:へー。
高橋:でその時にすごい、秋葉の気持ちが乗り移っているなというのと共に、すごくその時の山下さんの顔が良かったというか
山下:(照笑)
高橋:すごく素直に受け入れやすくて。その顔見て(ビニール袋を)パッと隠すんですけど、その時に(顔を)すごい見ちゃいましたねでキュンっとしました。僕として。秋葉としてもですけど。
山下:どういうこと?(笑) どっち!?(笑)
高橋:互いに!
山下:互いに!?(笑)
高橋:互いに!?(笑)
山下:面白い(笑)
高橋:秋葉亮と高橋文哉が互いに(笑) 本当に伝わらないんですよこれ!
山下:なんでそこだったんですかね!?
高橋:多分あれじゃないですか?そんなに目が合うってこともなかったじゃないですか。
山下:あー。え?そうですか?
高橋:本番中にちゃんと秋葉と茅野として。あったのかな・・?
山下:あった気がするけど(笑)
高橋:だからその時すごい感じたんですよ!「あ!目が合った!」ってのがすごく嬉しくなって。ちょっと冷たい目というか。
山下:(照笑)
高橋:そういうのが秋葉としてすごいドキドキしたのを覚えています。今でも。
山下:へー。
高橋:素直に演じれましたね!
山下:すごい良い話です。(拍手)

美月ちゃんの顔を見て、高橋文哉としても秋葉亮としてもドキドキしたを語っていましたが、半分告白みたいなものですよね(笑)。

それを聞いた美月ちゃんは、照れ笑いを浮かべていて、手で口を抑えながらもその感情を隠しきれない様子でした(笑)。

また、Q.撮影中に2人でどんな会話をしていましたか?という質問では、夢占いが大好きな文哉君いわく、イルカと泳ぐ夢が良い夢だそうで、美月ちゃんにそれを見たら教えて欲しいという約束をしていることなども紹介されていました(笑)。

対談の続き ⇨ じゅわキュン♡2ショット対談』(Paravi)

『サンデー・ジャポン』(2021.4.18)

日曜朝の人気情報バラエティ番組『サンデー・ジャポン』(TBS)に、文哉君がゲスト出演し、山下美月ちゃんからのVTRが紹介されました

『サンデー・ジャポン』公式HP

『山下美月が語る”高橋文哉の知られざる一面”』

結構、顔とかがいつも決まってる(笑) すごい急にこっち見て、目が合うとめっちゃ決め顔してくるなって(笑) でも、すごい可愛いので許せちゃうんです

美月ちゃんから決め顔を暴露された文哉くんは「現場に行き辛くなっちゃいますよ~」と苦笑いを浮かべていました(笑)

最後は、その決め顔で番宣をしてくれています!(笑)