今回は、日向坂46の人気メンバーである”かとし”こと加藤史帆と、Kis-My-Ft2の人気メンバーである”玉ちゃん”こと玉森裕太の共演シーンを振り返って行こうと思います。

ちなみにかとしは、日向坂加入前の一般人時代に、玉森担であったという噂が両ファンの間で広まりました。

『一般人時代は、玉森担』

かとしが一般人時代にジャニオタであったことは、ファンの間でも有名です。写真の流出によって発覚しています。

どうやら加入前は、玉ちゃんファンだったようですね。

お互いのファンにとっては、ショックだったかもしれません。

でも考えてみましょう。多くの女性にとって、ジャニーズという存在は、憧れの対象となりますよね

早ければ小学生・・いや幼稚園時代から、『「ジャニーズの〇〇」が好き!』と男子の前でも話していた女子の同級生がいたのではないでしょうか?

また多くの男性にとっても女性アイドルというのは、憧れの対象になりますよね。今で言えば、乃木坂46などの坂道グループがメジャーですよね。

なので、過去のことは気にしなくていいでしょう。誰にだって、一人くらい夢中になった存在がいても良いじゃないですか。

七五三掛龍也君については、また共演の機会が生まれたらにします・・(笑)

『ミュージックステーション』①(2019.4.19)

テレビ朝日の人気音楽番組『ミュージックステーション』で、日向坂46とKis-My-Ft2が共演を果たしました。

『MUSIC STATION』公式HP

スガシカオのトークでは、かとしがスガシカオを見る場面があったのですが、彼の真後ろに玉ちゃんが居た為目を逸したようなシーンも見られました(笑)。

『ミュージックステーション』②(2019.7.19)

Mステ ジャニーズ90分拡大SP』の回でも、両グループは共演しています。

『MUSIC STATION』公式HP

トークでは、近距離場面もあったようです(笑)。

キスマイのトークでは、無表情を貫いていたかとしでしたが、千賀くんのおもしろトークでは笑顔も見られました(笑)。

一般人時代にファンだった存在と共演できるなんて、想像もつかなかったでしょうね

今後もアイドル活動に専念して、頑張ってほしいと思います。