今夜スタートした話題のドラマ花のち晴れで共演しているキンプリ(King&Prince)の平野紫耀と、女優の杉咲花ですが、今回は2人の共演シーンをいくつかご紹介したいと思います。

『王様のブランチ』で番宣告知。

土曜朝の情報バラエティ番組『王様のブランチ(TBS)では、ファン念願の『花のち晴れ』特集企画が行われ、杉咲花・平野紫耀・中川大志の主要キャスト3人が出演しました。

その中では、紫耀くん花ちゃんのお互いの第一印象や、大志くんが5年ぶりに花ちゃんから言われたショックな一言などが語られています。(笑)

『王様のブランチ』公式HP(TBS)

『王様のブランチ』のスタジオに主要キャスト3人が生出演!

続いては、3人が王様のブランチのスタジオに生出演した回です。

その中では、ドラマの見どころはもちろん、前作の『花より男子』についての思いも語られています

また紫耀くんが演じるの制服・小道具の値段クイズ花ちゃんの超貴重なドラマ台本なども紹介されています。 

大志くんから紫耀の天然エピソード暴露されるなど、スタジオも大盛り上がりとなっています。

『花のち晴れ放送直前特番』で出演者勢揃い。

またTBSでは「花のち晴れ」放送直前スペシャル番組が放送されました。

インタビューでは、杉咲花・平野紫耀・中川大志をはじめ、今田美桜・飯豊まりえ・濱田龍臣主要キャストが勢揃いしました。

番組では、他の共演者からのマル秘話やメッセージや、出演者達のレアな幼少期の写真まで紹介されています。

その中で注目なのは、紫耀くん大志くんの10年前の幼少期写真です。さすがのイケメンとあって、幼少期も美男子です。

また最近話題になっているインスタハーフ美少年のが、神楽木晴の幼少期を演じていますが、紫耀の幼少期と比較してみても、お互いに大差がない程イケメンです!

『ビビット』にて、MC国分太一の前で初番宣。

 

先輩の国分太一(TOKIO)がMCを務めていた朝の情報番組ビビット(TBS)に、紫耀くん・花ちゃん・大志くんの3人が番宣出演しました。

紫耀くん自身、太一君とは今回が初共演(?)とだったので、若干緊張気味でしたが、ドラマの第一話をいち早く見た太一君から「自分もこういうドラマの生徒役で出たかったんですよー。」と羨ましがられていました。(笑)

また番組では、花ちゃんがドラマの為に髪を30cm切った事が紹介されています。花ちゃんのドラマに対する思いが伺えますね。

ちなみに、ビビットとのSPコラボ企画『花のち晴れクイズ』を担当する事になった紫耀君も力強く意気込みを語っています。

出演者を襲う、前作『花より男子』ファンからの重圧。

前作の花より男子といえば、TBSが誇る伝説の学園ドラマで、1作目『花より男子』19.8%、2作目『花より男子リターンズ』21.2%という高平均視聴率を叩き出し、完結作となった映画『花より男子ファイナル』では興行収入78億を記録テレビドラマ・映画の両方で大成功を収めた、日本の歴代学園ドラマの中でも最高峰の作品です。

そんな作品の続編とあっては、出演者にかかるプレッシャーは計り知れないものでしょう。なんにしても出演者達には、前作の記録などは忘れてもらって、作品作りに集中してもらいたいですね。

松本潤×井上真央のような関係に・・・?

前作の『花より男子』をきっかけに、リアルでも恋人関係にまで発展した松本潤井上真央ですが、今作の平野紫耀と杉咲花の関係はどうなっていくのか気になりますよね。(笑) 

ただ前作の花より男子は、ドラマの続編+映画という高視聴率ドラマの王道路線を辿ったことにより、製作期間が増える=共演者と一緒に過ごす時間も増えたおかげで、現在の親しい関係を築けたのかもしれません。

もし二人の関係がリアルな恋人関係にまで発展するとすれば、続編の制作が鍵となるかもしれませんね。

②に続きます!