anego』や『アンフェア』、また13年ぶりの続編が決定した『ハケンの品格』など、数々の主演ドラマ作品を持つ女優・篠原涼子ですが、彼女はデビューという時はアイドルとして活動していて、伝説のお笑い番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演していました。

そこで今回は、篠原涼子ダウンタウンの共演シーンを振り返りたいと思います。

『ごっつええ感じ』

90年代に放送されていた『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ)は、ダウンタウン・篠原涼子以外にも、今田耕司・東野幸治・板尾創路・ほんこん(蔵野孝洋)・YOUなど、豪華出演者が集結した番組でした。

現在の女優・篠原涼子からは想像もつかないような体を張ったコントにも挑戦しています。

『アナザースカイ』でごっつ時代を語る

今田耕司がMCを務める『another sky』(日本テレビ)に篠原涼子が出演し、今田と久々の共演を果たしました。

『another sky』公式HP

今田と涼子ちゃんといえば、ごっつ世代にはお馴染みのコンビですよね。

アホアホマンに登場した『オホホ星人』や、キャシィ塚本のアシスタント役など、コントで共演する場面が多々ありました。

『HEY!HEY!HEY!最終回SP』で共演。

ダウンタウンがMCを務めていた音楽番組『HEY!HEY!HEY!』の最終回SPに、篠原涼子がサプライズで登場し、大変話題となりました。

『HEY!HEY!HEY!』公式HP

ダウンタウン・東野幸治との共演も長期間無かった為、ごっつ世代には大変嬉しいサプライズとなりました。

当時の思い出が蘇ったのか、トーク開始数秒後に号泣してしまった涼子ちゃんでしたが、すかさず松ちゃんからのボケフォローに助けられていたのが印象的です。

また浜ちゃんからの頭叩きツッコミは、ごっつ時代を思い起こさせるものでした。(笑)

今度は『ダウンタウンなう』などで再共演してほしいですね。