椎名林檎が憧れる向井秀徳(元NUMBER GIRL)との貴重な共演(僕らの音楽など)【動画】

この記事は2分で読めます


5月23日に友人の宇多田ヒカルなどが参加している事で話題となったトリビュートアルバム『アダムとイブの林檎』の発売も控えている椎名林檎ですが、彼女が福岡に住んでいた学生時代に夢中になった存在がいます。それは元NUMBER GIRL向井秀徳です。椎名林檎といえばいまや、日本を代表する女性歌手で、過去には人気バンドであった東京事変としてのバンド活動や、リオオリンピック閉会式の演出チームに参加したりと、その活躍ぶりは凄まじいものですが、そんな偉大な彼女が尊敬する向井秀徳との共演シーンをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

『僕らの音楽』で対談実現

2011年に放送されたフジテレビ音楽番組『僕らの音楽』(放送終了)で二人の地上波番組共演が実現しました。今回の対談で注目したいのは、椎名林檎の緊張した様子好きな人に対する女性的な部分が溢れ出ているところです。また、人見知りだと言われている彼女が、常に向井秀徳の顔を凝視しているのが印象的ですね。尊敬している人の口から出る話はどれも貴重なものでしょう。そして今回の対談で貴重な部分として、椎名林檎自身の子供についての話にも触れています。

 

 

 

 

『2015年紅白歌合戦』で共演


出典:http://ukigumoch.blog.jp/archives/46439166.html

2015年の『紅白歌合戦』でも共演を果たしました。『神様、仏様』と『長く短い夏』2曲を披露。『神様、仏様』は向井秀徳とのコラボ曲であった為、今回の特別出演が実現したのでしょう。それにしてもまさか紅白で共演シーンが見れるとは思わなかったですね。(笑)これを機にもっと椎名林檎とNUMBERGIRL・ZAZENBOYS 向井秀徳の良さが広がれば良いですね。

 

 

 

 

近年の椎名林檎のメディア出演増加傾向

最近思うのですが、椎名林檎のテレビ等のメディア露出が数年前よりも増えてきているように思えます。その事で、椎名林檎自身の魅力だけでなく、同時に椎名林檎が愛するものや尊敬する人物なども認知されていくことに繋がるのではないかと思います。というわけで今後の彼女の活躍に期待したいですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


芸能人のメディア出演動画はこちらから

アイドルグループメンバー同士の旅シリーズ

SMAP

関ジャニ∞

KAT-TUN 沖縄 仙台 長野

乃木坂46

欅坂46