今回は、人気ジャニーズグループである関ジャニ∞貴重な共演シーン等を振り返っていきたいと思います。

嵐は活動休止、関ジャニ∞は渋谷すばる・錦戸亮の脱退もあり、両グループ合わせて12人の共演はとても貴重なものとなりました

『ひみつの嵐ちゃん』(2010.10.28)

 

2008年~2013年まで放送されていた、嵐MCのTBSバラエティひみつの嵐ちゃん!に関ジャニ∞がゲスト出演。番組の乗っ取りを図り、嵐は殴り込みをかけられる事に。(笑) 番組では、名物コーナー『マネキンファイブ』のグループ対抗戦が行われました。また番組冒頭では、二組にまつわるジャニーズ裏話の暴露大会が開幕。村上君・横山君が相葉君とのJr.時代の話を暴露しています。(笑)

『マネキンファイブ』
嵐や対戦相手であるゲストが、お題に沿った服を着こなしながら、マネキンのように直立不動になり、審査員の女性ゲストから気に入ったコーディネートを選んでもらうというもの。
 今回のお題は、『秋の勝負服デート』。当時20代後半であったメンバー達がどんなファッショセンスを用いて、自身をコーディネートしたのか・・!? 2組の貴重な私服姿が見られました。

 

 

『対戦表』
● 櫻井翔 VS 大倉忠義
● 二宮和也 VS 錦戸亮
● 大野智 VS 安田章大
● 松本潤 VS 渋谷すばる
● 相葉雅紀 VS 丸山隆平
● 大野智 VS 村上信五
● 櫻井翔 VS 横山裕

審査員として、土屋アンナ、ヨンア、冨永愛、はるな愛、西川史子のオシャレ美女軍団を迎えて、対決が行われました。土屋アンナや西川史子の名前から容易に想像できるかと思いますが、色んな辛口批評が飛び交う審査会となりました。(笑) まあ番組を盛り上げる意味も込めてのものだったと思います。ジャニーズグループが辛口批評されるシーンってなかなか貴重ではないでしょうか。(笑) また復活してほしいですねー。

 

『嵐にしやがれ』①(2011.8.13)

2020年まで放送されていた人気番組嵐にしやがれ(日本テレビ)にも、関ジャニ∞はゲスト出演しています。

『嵐にしやがれ』公式HP

2011年は関ジャニ∞が24時間テレビのパーソナリティーを担当していた年で、横山裕・村上信五・渋谷すばる・安田章大・大倉忠義の5人=嵐と同数の人数で出演しています。

番組では『関ジャニ∞の噂話しやがれ』と題して、関ジャニ∞と嵐メンバーのマル秘話がそれぞれ紹介され、次のように盛り上がっていました。

『関ジャニ∞の噂話しやがれ』

【村上信五:二宮と食事するとしっくりこない】
松潤:しっくりこない?
村上:しっくりこない。
村上:楽しくないわけじゃないんですよ。ニノから誘ってくれるんですよ。それは「ありがとうー時間合わせていきましょう」言うて。でまあご飯食べてたら、「最近どうなん?」みたいなことも言うてくれるわけですよ。仕事の話もね。こっちもお酒飲んでるから真面目なスイッチというか、テンション高くなってきてちょっと熱くなる感じもあるじゃないですか。
二宮:やる気スイッチね。
村上:「今度コンサートでこんなんしたいねん!」とか。それでこっちがエンジンかかってきたぐらいから、(ニノが)ポケットをごそごそし出して、「ニノ何?」言うたら、「ちょっと見て」言うて、トランプ。新しいネタやで、手品始まりますわね。確かにすごいですよ。すごいマジックですよ。(村上)「あーすごいな~!ほんでなニノ、コンサートのことやけど・・」僕は話を戻したいからね。(ニノ)「もう一回見て!」
櫻井:また別の手品を・・。
村上:俺いつまで見たらええねん!
村上:そしたら、そこの七輪が置いてあって、(ニノが)きのこのホイル焼きを頼むんよ。
相葉:良いじゃん!きのこ美味しいんだから!
村上:まあそこだけ聞いたらええわな!それでニノがな、ホイル焼きを頼むことによって、七輪のスペースみな取られんねん!
二宮:(笑)
村上:俺のハラミはどこ~!(怒)
二宮:(爆笑)
村上:ダーツとかも行くんやけど、(ニノが)知らんお客さんとめっちゃ仲良くなるねん!それはええねんで、向こうも二人組で、村上&ニノチームVSお客さんやったんやけど、ニノが向こうのチームに入るねん
横山:それは怒ろ!
村上:それで(ニノは)勝ったからご満悦やんか!俺残されて、キョトンやで!
二宮:他の人とは飯行ったことあるの?
村上:昼飯だって翔くんと食うたりとか。
渋谷:昼飯!?気持ちわる~!
櫻井:なんならですよ、代々木上原のカフェでランチ
全員:(爆笑)
松潤:なんでそんな流れになったの?
櫻井:友達と飯を食べてて、村上も参加するってなったのよ。木漏れ日射すおしゃれな代々木上原のカフェにだよ。
櫻井:(村上が)革のライダースにセカンドバック持って・・。
二宮:(爆笑)
二宮:こいつの奇抜なファッションって何なんだろうね。この間さ、結構な都心で車で走ってたら、すんげ~やつがまあまあ道に出て、タクシー停めてるのよ。
村上:(爆笑)
二宮:全然停まらないのよ(笑) そいつのファッションが、七分丈の迷彩のズボンと、全く同じ迷彩の服と帽子かぶってるのよ
渋谷:あるある!
横山:お前都会でどっから隠れたんや!何考えてるんお前!
村上:(笑)
【大倉忠義:大野はメールを一度も返してくれない】
大倉:一度もって言ったら大げさになりますけど、全然返してくれないですね。飲んでるお店が一緒やったりするんですけど、店員さんも知ってて、「ちょこちょこ来るからメールしてみなよ」って言われてメールしても、その時に帰ってきたことがまず無いですね。
大野:(無表情)
櫻井:店にいる時に返ってこないと誘われた意味がないからね。確認しましょう。きっと言い分があるはずですよ。
横山:なんで人をそんな無表情で見れるん!?
大野:彼はメールを送ってくれる時間が遅いのよ
二宮:それは飲んでる時間だからしょうがないんじゃない?
相葉:寝てたわけじゃないんでしょ?起きてたんでしょ?
大野:起きてた。
大倉:起きてるじゃないですか!(笑)
櫻井:二人は何のつながりなの?
大野:(飲んでる席に)丸(丸山)がいて、誘われて行ったら忠(大倉)がいた
二宮:てことは、丸の誘いには乗ってるわけだよね。
大野:うん。
大倉:だから僕ね、丸と一緒に飲んでて、「俺おるの黙っといて」って、で(丸山が)電話したら、(大野君が)電話に出たことが、まず俺の場合と違うな・・と。それで(大野君が)僕おるの知らんくて、店に現れたときに僕の顔を見て、「はっ・・」みたいな。
大野:(笑)
横山:なんでそんな嫌な顔したん!?
大野:いるって分かんなかったしさ、(忠が)「待ったよ!」みたいな感じなの。
大倉:(笑)
二宮:じゃあいるって言ってたらどうしてたんですか?
大野:いるって言ってたら、まあ考えるけど・・。
大倉:(笑)
櫻井:こんなこと言って眉間にシワ寄せて話してるんですけど、俺がその飲みに参加した時にね、俺と安(安田)が結構真面目な話してたんですよね。で二人で真面目な話をしている時に「(大野&大倉へ)ねえ!」って言ったら、二人が肩を組みながら(大倉)「でも大ちゃん、楽しいから良いよね~!」(大野)「う~ん!」
安田:ほんまにそんなんでしたよね(笑)
【安田章大:嵐は櫻井をおさえておけば大丈夫だと思っているらしい】
安田:基本的に変な意味じゃないんですけれど。
横山:完全に変やん!
安田:(笑)
安田:僕人を見る嗅覚がすごく良いんですよ。
横山:どんどん変な意味やぞ!
安田:昔ヤンキーの人とすっごく仲良くなりやすかったんですよ。
横山:ヤンキーの人と仲良くなったらいじめられへんもんな。
安田:絶対にそのヤンキーをおさえとけば、誰からも優しくしてもらえるっていう。
二宮:なるほど。
安田:その嗅覚がすごく働くんてすよね。(櫻井君が)ドンピシャにハマったんですよ
村上:別に翔君ヤンキーではないし。
安田:翔君がヤンキーとは言うてませんけど、絶対ヤンチャやったなっていう匂いがすごいするんですよ
櫻井:まあ・・昔はね(笑)
村上:いや違うやろ!バリバリ優等生やんか!(笑)
村上:翔君にどういうイメージを持ってたの?
安田:めっちゃ良いお兄ちゃん。で真面目な部分もあるねんけど、結構お酒とか飲んだらはっちゃけんねやろうなっていうイメージ。それは俺の勝手な理想♡
櫻井:(笑)
渋谷:そんなテンションで言うたらイカン!
二宮:実際しゃべってみてどうだったの?
安田:いやめっちゃカッコ良い
横山:翔君はもうカッコ良い
横山:俺もね、ドラマ(『ザ・クイズショウ』)で一緒だった時に、その時翔君もう入るときからカッコええねん!持ってるものが新聞とフルーツやで!朝から新聞広げて、パイナップル(をぱくぱく)
櫻井:(笑) 
【渋谷すばる:松潤に聞いておきたいことがあるらしい】
渋谷:合宿所にみんなでいたじゃないですか。
横山:二宮・相葉・松潤・渋谷・村上・横山の6人はずっと一緒にいたもんね!
渋谷:中でも松潤って、そんなにおらんほうやったやん!
松潤:そうだねー家に近かったからね。
渋谷:で松潤って、スターじゃない
二宮:わかるわかる!
渋谷:雰囲気があるじゃない!それであんまりちゃんとしゃべったことってないやん
松潤:そうかもね。
村上:1対1は確かにないよな!
渋谷:ある時ね、ブーツ(Irish Setter)がめっちゃ流行った時に、俺も何個か持ってて、俺茶色が無かってん。それでみんな履いてたから「茶色欲しいな~」ってなんとなく言ってたら、松潤がいきなり俺のところ来て「やるよ!」
二宮:まあまあ値段するよね!
松潤:全然覚えてない!
渋谷:「ええの・・?」「いいよーやるよ!」ってくれてんけど。今でもそれ持ってるねん
松潤:マジ!?
渋谷:で何が聞きたいかっていうと、”なんで俺にくれたん!?”っていう。
松潤:いや俺全く覚えてないわ。
横山:(すばるの事を)貧乏な子やって思てん!
松潤:いや話したかったんじゃない。
櫻井:それは大体いくつくらいの時なの?
渋谷:俺が17~18歳とかやから。
松潤:俺は15歳とかじゃない。
櫻井:年下だ!
全員:(笑)
渋谷:どういうことなの!? 15歳の子に話したいからブーツもらうって・・俺なんなの!?
【横山裕:相葉家のしりとりに参加できなかったらしい】
横山:相葉の家に泊まりに行った時に、(相葉の)家族が車で迎えに来たんですよ。そこまではまあ普通の話やん。
相葉:でしょ。横(横山)が来るから、みんなで出たんだよ。家族総出だよ!
横山:パパが運転します、助手席にはお母さん、弟が一番奥(助手席の真後ろ)に座って、僕が真ん中で、相葉が左奥(運転席の真後ろ)に座りました。さて車進みだした。信号待ちになりました。お父さんがいきなり「ゴリラ」って言い出したんですよ
相葉:(笑)
横山:ゴリラ ⇨ ラッパ ⇨ (相葉)パンツ・・・(次は)俺~!?
横山:俺~!?って言おうと思ったら、次弟が綺麗に言ったん!「えのぐ」って!
相葉:えのぐ・・・?
横山:いや・・ここ伸び悩んでるところやねん!
相葉:(爆笑)
相葉:うちの家族出してスベるのやめてくれない!?(笑)
横山:(笑)
二宮:でもさ、横山・相葉・松潤の3人は映画とかで一緒じゃん!
村上:『新宿少年探偵団』や!
横山:だから俺、相葉とはずっと一緒におったんやんお風呂とかずっと一緒に入ってたんやもん。二人でち〇〇見て「似てるな~!」とか言いながら
相葉:(はたきツッコミ)
相葉:撮影所まで電車で一緒に通ってたじゃん。覚えてる?3人とも電車で寝てて、みんなで一緒に出ようとしたら、松潤だけ(足腰ガタガタで歩けなくて)降りられない(笑)
渋谷:何があったん!?
松潤:当時撮影所が大船(神奈川)で快速でも片道2時間くらいかかったの。それで(片足を組んで)寝てたの(笑)
渋谷:急に立ったから痺れて!?(笑)
全員:(爆笑)

Jr.時代の思い出話も飛び出すなど、両ファンにとってたまらない時間となっていました。

番組の後半では『嵐VS関ジャニ∞ どちらの力が上なのか?真っ向勝負!!』と題して、”ジャニーズイントロクイズ“や”箱の中身はなんじゃろな~?対決“なども行われています。

『嵐にしやがれ 夏の90分拡大SP』②(2012.7.28)

 

Part 1

[arve url=”https://serviceapi.nmv.naver.com/flash/convertIframeTag.nhn?vid=D52ACAF9570077634B5E264FEEF201E046B6&outKey=V125a6230603226b3053e64baedd96bed6a224c4d57e3c10f229564baedd96bed6a22″ /]

Part 2

[arve url=”https://serviceapi.nmv.naver.com/flash/convertIframeTag.nhn?vid=F9B826982915A1F258ADD3B32D2F617EC61B&outKey=V1210556e99db73dc2bef326d9accce905a7b36e4565151d9c788326d9accce905a7b” /]

再び『嵐にしやがれ』に関ジャニ∞が登場。今回は前回不在の丸山君と錦戸君も加わったフルメンバーでのリベンジ出演です。ファンには嬉しい90分の拡大SPで放送されました。番組最初のコーナーは、もはや定番化していた『ジャニーズ暴露大会』。

 

・錦戸 

⇨『二宮に完全無視されるらしい』

・丸山 

⇨『櫻井に会う度に異様な視線を感じるらしい』

・村上 

⇨『松潤にタクシー代を返してほしいらしい』

・安田 

⇨『嵐の歌い方はズルいと思っているらしい』

・大倉 

⇨『松潤は僕にだけドSらしい』

・渋谷 

⇨『相葉にどうしても聞きたいことが有るらしい』

・横山 

⇨『大野に超憧れているらしい』

 

今回もファンにはたまらない2組のジャニーズメンバー同士マル秘話が紹介されています。メンバー同士の呼び名も貴重ですよね。

 

その後、オリエンタルラジオを司会に迎えて、日テレの人気ゲーム『マジカルバナナ』やオリジナルゲーム『クイズ暴走機関車』が行われ、罰ゲームによる、両グループメンバーの貴重なびしょ濡れシーンが見られました。(笑)

 

 

 

 

⇨ 嵐と関ジャニ∞の貴重な共演集② に続きます。