今春の3月で自身がMCを務める長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでしたが放送終了する事を発表したとんねるずですが、数年前までは、今やMCを中心としたレギュラー番組を多く抱え、大物芸人へと変貌を遂げつつある、有吉が準レギュラーとして出演していたのを皆さんは覚えていらっしゃるかと思います。そんな二組の共演場面を『みなおか(とんねるずのみなさんのおかげでした)』中心に振り返ってみようと思います。

 

食わず嫌い王 猿岩石vs川島なお美 (1997.10.23)

 

こちらは、有吉が猿岩石時代に『みなおか』の名物企画『食わず嫌い王に出演した貴重なシーンです。

約20年前の有吉は、日本テレビで放送されていた伝説のバラエティ番組『進め!電波少年で生まれた猿岩石というお笑いコンビを組んでおり、代表曲「白い雲のように」がミリオン突破するなど大ブレイクを果たし、テレビに引っ張りだこの芸能活動を送っていました。

そんな猿岩石が大先輩芸人のとんねるずの番組に出演し、当時話題となりました。

映像で気になった場面は、タカさんが有吉のことを「有吉くん」と呼んでいる事や、今では想像できない緊張気味の有吉です。

ちなみに元相方の森脇和成も出演していますが、彼は現在YouTuberとして活躍しております。

 

とんねるずのみなさんのおかげでした。ムダ・ベストテン(2009.11.26)

猿岩石ブームが途絶え、一度は半芸能界引退状態であった有吉ですが、哀川翔ものまねや毒舌芸人として、再ブレイクによるテレビ出演が目立ち始めた頃、同じく『みなおか』の名物企画であったムダ・ベストテンに出演しました。

プロレスラーの鈴木みのるとの“喧嘩シーン”“熱々おでん対決“は、大爆笑モノです。(笑)

とんねるずのみなさんのおかげでした。有吉、時計を買う(2011.2.17)

「みなおか」ではおなじみの企画買うシリーズでは、有吉も犠牲者の一人になり、高価な時計を買わされる事になりました。

2010年には、番組出演本数ランキングで9位にランクインしていた為、今回の企画に出演できるほど稼いでいたのでしょうね~。

ちなみに有吉が買わされた時計はロレックスのディープ・シーで値段は当時80万円です。

半芸能界引退時代に、大変悲惨な貧乏生活を経験しているせいか、時計購入後の記念撮影でも不満気な表情です。(笑) それ以前に、彼は時計に興味ないようなので、余計に辛かったでしょう。(笑)