引き続き今回は、SMAPの貴重な共演集④をご紹介致します。

前回の③はこちら

Music Station 2001.8.3

 

2001年8月の放送回でも、SMAPと嵐は共演しています。

ちなみに他の共演者を見てみるとB’z全盛期のモーニング娘奥田民生などの豪華アーティスト達が集結し、大変話題となりました。

特にレギュラー放送で、B’z・SMAP・嵐が共演するのは、大変貴重でした

披露曲は、SMAPが33thシングル曲『Smac』、嵐は6thシングル曲『時代』でした。

嵐トーク

今回も、嵐はSMAPを後ろにしながらトークをする事に。(笑)

ト-クテーマは、『願掛け』についてでしたが、当時は、みんな未経験だったようです。

また、ニノはお守りを持っていたのに怪我をしたことがあったそうで、それ以来『願掛け』というものを信じなくなったそうです。(笑) ちなみに、相手がタモリさんだとはいえ、最後タメ口になってるのが凄いよね。

ニノはこの頃も、今と変わらない誰とでもフレンドリーな話し方をしていたようです。

ちなみに、5人の外見に注目してみると、やはり印象的なのは、ニノ櫻井君の髪型でしょうか。(笑)

まさに自身が語っていたヤンチャな時期だったと思います。ニノの金髪もレアですよね。この時期は長瀬君(TOKIO)の主演ドラマ『ハンドク』に出演が決定していた頃だと思います。

SMAPトーク

トークテーマは『ツアー話』でしたが、今回も中居君を中心に、SMAPのメンバートークに対して、嵐のメンバーが笑っているのが確認できますね。

相葉ちゃんニノ松潤なんかは大爆笑してます。(笑) 当時から良好な先輩・後輩関係にある証拠だと思います。

またSMAPの外見で気になったのが、中居君の日焼け姿です。(笑) タモリさんに指摘されるほど、松崎しげるばりに焼けていました。(笑)

ちなみに今回披露した「Smac」は、SMAP結成10周年を記念したシングル曲です。

OP時、キムタクのB’zへの配慮

話は逸れますが、木村君B’zへの気遣いが印象的だったので振り返ってみます。

OP時、自身の立ち位置に向かう際に、B’zの二人が通れるように、キムタクがメンバー3人をどかしているのが確認できます。

ちなみに現在、木村君稲葉さんは、家族ぐるみで付き合いがあるほど、親しい友人関係にありますが、この頃は、どうだったのか気になりすよね~。

⇨ 『MUSIC STATION』公式HP