写真集の売れ行きが好調な乃木坂46人気メンバーの白石麻衣ですが、彼女は乃木坂に加入する前に歌手を目指し、音楽の専門学校に通っていました。その中で、講師から乃木坂46のオーディションに応募するように勧められ、現在に至るわけですが、オーディションの歌の審査で選曲したのは、西野カナの『このままで』という曲でした

また、ブログなどでも、自身の好きなアーティスト西野カナを挙げております。

そこで今回は白石麻衣と西野カナの共演シーンをいくつかご紹介したいと思います。

 

『自身のブログ』で好きなアーティストに挙げる。

▽日本の好きなアーティストは?
 
西野カナさんとかYUIさん、ELTさん、東京事変(椎名林檎さん)とか好きです!
 
男性のアーティストだとコブクロさん、最近はFUNKY MONKEY BABYSさんが好きです!

出典:白石麻衣公式ブログ「子供から大人へ(*´ω`*)」

ファンから寄せられた「日本の好きなアーティストは?」という質問に対し、最初に西野カナを挙げています。

1番最初に書いているということは、1番最初に思い付いた歌手=1番好きな歌手なのだと思います。

 

「まいやん」の由来は、「カナやん」こと西野カナから

今では、お馴染みの“まいやん”というニックネームですが、実は、そのきっかけとなったのが”カナやん”こと西野カナだそうです。自身が専属を務めていた雑誌『Ray』で公表しています。

 

TBS『音楽の日』にて憧れのアーティストに西野カナを挙げる。

 

2013年に放送されたTBSの音楽特番音楽の日にて、司会の中居正広から『皆さんの憧れのアーティストは?』と問われたまいやんは、西野カナを紹介。

その理由として、オーディションの時に曲を歌わしてもらった』『西野さんの書くストレートな歌詞に刺激をもらっている』『あのようなカッコいいアーティストになれるように頑張りたいと思います』と語っています。

そういえば日本テレビの『another sky』に出演した際に、今後やりたいことについて『詞を書きたい』と語っていたと思いますが、彼女が将来目指しているものは女性シンガーソングライターなのかもしれませんね。

 

『musicる』で西野カナ「Best friend」を紹介。

出典:http://taninnofundoshi0311.blog.fc2.com/?tag=music%E3%82%8BTV

ヒャダイン司会の音楽番組『musicるに乃木坂46が出演。

メンバー達の「ケンカした時に聴きたい曲」紹介で、まいやんは西野カナの名曲『Best friend』を自身の学生時代のエピソードと共に紹介ています。

その中で、反抗期時代の母親との喧嘩自身の姉の話など、乃木坂のレギュラー番組ではあまり見られない貴重な家庭話が語られました。

 

『CDTV年越しプレミアムライブ2015⇒2016』で共演。

 

2015年の大晦日に放送された『CDTVの年越しプレミアムライブ2015→2016』(TBS)にて、西野カナと乃木坂の2組が一緒に出演し、共演が実現。二人はトーク場面で、奇跡的にも隣同士になりました。

カナやんは、アナウンサーからプライベートでの旅行話を振られた際に、今まで行った国について、地球儀にラインストーンを貼っていると語っていましたが、その話を横で聞いていたまいやんは、「え~っ!可愛い~っ」と感激した声で反応しています。(笑) 

また、カナやんが歌の準備でハケる際も、終始ニコニコしている様子が映像でも確認できました。憧れの存在と隣同士で共演できるなんて彼女にとってまさに夢のような時間だったでしょう。

●西野カナ「トリセツ」の披露中には

また、西野カナが代表曲『トリセツ』を披露中に、乃木坂は後ろからパフォーマンスを見守るという構成になっていましたが、上の画像を見てみましょう。

首を横に向けているまいやんが確認できるかと思いますが、映像でも何度も首を横に大きく振りながら、リズムに乗って歌を口ずさんでいるが確認できました。ただ前列にいなかったのが非常に残念でした・・(笑) 

 

『SONGS』で西野カナを語る

NHK音楽番組SONGSの西野カナがゲスト出演し、彼女への10周年お祝いVTR』白石麻衣がサプライズで出演しました

VTRでは、乃木坂のオーディションで歌ったこのままで』を選んだ理由を語っていて、それをかなやん本人に伝えられることになり、まいやんにとっても嬉しい内容となりました。

西野カナ – 『このままで』

 

FNS歌謡祭2018で裏コラボ。初(?)の2ショット!