乃木坂の中心メンバーである齋藤飛鳥ですが、彼女は大のスピッツ好きだという事を、皆さんはご存知でしょうか?

そんな憧れのスピッツとの共演シーンは存在するのか?いくつか調べてみました!

『自身のブログタイトル』で、スピッツ好きを公表。

齋藤飛鳥公式ブログ『わたしの好きなメイクさんがた皆さん絶対にスチーマーナノケア持ってらっしゃる。タイプは違えど皆さん持ってて、オススメしてくれる。何回も使ったことあるけど、めっちゃ良い。 と思いつつも最近は朝スピッツさんを聴かないと1日を始められなくなってしまいました~。 今更ながら以前Mステでご一緒できたことが夢みたいだなぁ。なんで好きって直接伝えなかったんだろう、勿体無い。とかいってご本人たち目の前にして言えるわけないんですけどね~。本当はあるライブのMCも覚えちゃってるぐらい聴きこんでいる。。誰にも言わないけど。。そろ』(2016.10.29)

自身の公式ブログ』で2016年10月に投稿さた記事のタイトルに注目してみましょう。

その中には、「最近は朝スピッツを聴かないと1日を始められなくなってしまいました~。今更ながら以前Mステでご一緒できたことが夢みたいだなぁ。」と書かれています。

彼女にとってスピッツという存在は、日常活動におけるモチベーションの維持にもなっているようです。

「なんで好きって直接伝えなかったんだろう、勿体無い。とかいってご本人たち眼の前にして言えるわけないんですけどね~。本当はあるライブのMCを覚えちゃってるぐらい聴き込んでる。。誰にも言わないけど。。」

本人達に『好き』直接伝えられなかった事とても悔やんでいるのが伝わってきますよね。

当時、彼女を振り返ってみましょう。

『MUSIC STATIONで』で、初共演。(2016.7.29)

2016年夏に放送された音楽番組ミュージックステーション(テレビ朝日)で、乃木坂とスピッツに出演し、飛鳥ちゃんがスピッツとの初共演を果たしました。

飛鳥ちゃんのトーク中で、後ろに座っているスピッツが確認できますね。

『MUSIC STATION』公式HP

しかし、乃木坂とスピッツがトークで絡むシーンなどは見ることは出来ませんでした

ただ、スピッツの演奏前に、飛鳥ちゃん満面の笑み拍手を送っているのが確認できます

ブログ記事のタイトルで、悔やんでいたのは、まさにこの部分ですね。楽屋挨拶の機会ですら無かったのでしょうかね・・。

 

『シブヤノオト』で、スピッツの30周年記念レコードを紹介。

NHKの音楽番組シブヤノオトに乃木坂が出演し、飛鳥ちゃんは自身の”ハマったもの“にスピッツの30周年記念レコードを紹介しています。

⇨ 『シブヤノオト』公式HP(NHK)

『Mステ』で再共演し、本人達に念願の”好き”を伝える。

遂に飛鳥ちゃんスピッツ本人達に『好き』を伝える事ができました

2019年月に放送されたMステ3時間SPで、飛鳥ちゃんスピッツとの再共演を果たしています

この日、スピッツは結成30周年という事もあり、『スピッツの好きな曲BEST10』というVTR企画が行われ、数々の名曲を振り返っていたのですが、ワイプに飛鳥ちゃんが映るシーンが度々流れ、彼女のノリノリな姿や、曲を口ずさむ場面を見ることができました

なーちゃんの記事で書いた私(管理人)の個人的願望を、代わりに飛鳥ちゃんが達成してくれることになりました・・(笑) 嬉しいですね~!

西野七瀬とスピッツの貴重な共演集(『ミュージックステーション』『CDTV』など)

また、VTRが終わった後に、タモリさんから「乃木坂の齋藤は、スピッツ好きなんだよね?」と振られると、彼女はこう答えています。

『飛鳥ちゃんのスピッツへの思い』

飛鳥:『はい、好き・・ですね・・
   『20周年の時に、出されていたレコードプレーヤーも買って、ずっと聞いてて。』
   『11月にツアーをやらると聞いたので、それも・・行きたい・・と思います。

と伝え間違い(※レコードは30周年記念のもの)もあり、若干緊張気味だったかもしれませんが、終始笑顔で本人達に自身の思いを伝えていました。

それに対して、ボーカルの草野さん(草野マサムネ)『プレッシャーです!』と面白い返答をしてくれましたが、その後も飛鳥ちゃんは『楽しみにしてます・・!』と、まるで乙女のような表情で語っていました

夢が叶って良かったですね~!

ちなみに関東公演は、12月中に行われたので、ライブはすでに鑑賞済みでしょう。

『シブヤノオト』②(2021.6.12)

飛鳥ちゃんは『シブヤノオト』2021年6月回でも、スピッツについて語りました

⇨ 『シブヤノオト』公式HP(NHK)

トークでは、乃木坂メンバーのゲン担ぎが紹介され、その中で飛鳥ちゃんは次のように答えています。

『飛鳥ちゃんのゲン担ぎ:「スピッツを聴く」』

【MC:土屋太鳳・川島明(麒麟)】
飛鳥:私はスピッツの曲を聴くことです(照笑)
土屋:あっ良いですね~。
飛鳥:良いですよね~・・!スピッツ大好きなんです~!
川島:スピッツさんはどの曲でしょうか?
飛鳥:『幻のドラゴン』とか『涙がキラリ☆』とか色々聞きたいなって曲があるんですけれども、曲っていうよりは、もう草野さんの歌声を一回体に入れてちょっと浄化してからステージにたちたいっていう(笑)
川島:浄化(笑) 綺麗な歌声で、綺麗なメロディーですけど、落ち着きすぎとかはならない?
飛鳥:もともと私結構、テンションがローなので、最初は結構激しいバンドとかを聴いてテンションを上げてたんですけど、それだと普段しないような事までしちゃうくらいテンションが上がり過ぎちゃうので、ちょっと自分らしくないと思って、ちょうど良いところに納めました(笑)
川島:平常心で舞台に臨めるように?
飛鳥:はい。そうですね(嬉笑)

『幻のドラゴン』『涙がキラリ☆』など、曲名も紹介していましたが、何よりも”草野さんの声を体の中に取り入れたい“という願望が彼女にはあるようです(笑)

彼女のファンは、草野さんがをさぞかし羨ましいでしょうね(笑)

● 『涙がキラリ☆』