NHK連続テレビ小説『あまちゃん』や、映画『万引き家族』などに出演する演技派女優・松岡茉優ですが、彼女がモーニング娘。大ファンであることは、世間でも有名となりました。

そこで今回は、松岡茉優とモーニング娘。の貴重な共演シーン等を振り返っていきたいと思います。

『タカトシWADAIの王国』(2014.9.18)

タカアンドトシがMCを努めていたバラエティ番組タカトシWADAIの王国(TBS)では、鞘師里保による松岡茉優へのドッキリが行われました。

『タカトシWADAIの王国』公式HP

里保ちゃんは、ドッキリの目的について次のように語っています。

『ドッキリの目的』

以前『WADAIの王国』さんで、私のファンだというのをすごい言って下さってる放送を見たんですけど、それも嬉しかったですし、それをきっかけにファンになったという方もがたくさんいらして、まだお会いしたことが無いので、直接お礼が言いたいです!どうしても!

茉優ちゃんの熱弁が嬉しかっただけでなく、新たなファンの獲得にも繋がったようです。

撮影現場やネットでカワイイ娘を探しているという美女オタクの茉優ちゃんですが、自身が選んだ話題の美女の1人としても、元モーニング娘。の”りほりほ”こと『鞘師里保』が紹介しています

今回のドッキリは、控室でモー娘。についてのインタビュー後、人気曲『恋のダンスサイト』のサビを歌っている茉優ちゃんの背後から、里保ちゃん本人がサプライズ登場するというものでしたが、そのインタビューの中で、“元メンバーの道重さゆみの卒業”や”これからのモー娘。はどうするべきか”、”鞘師里保の魅力・危惧している事”などについて熱弁しています。

『道重さゆみの卒業&&今後のモー娘。はどうするべきか&鞘師里保の魅力・危惧している事』

【道重さゆみの卒業】
さゆみん(道重さゆみ)の卒業は、ファンの皆は別に危機だとは思ってないと思います。じゃあ逆にさゆみんが抜けたことによって、高橋愛・田中れいなちゃんが卒業しちゃった時も、残ったメンバー皆の伸びしろがすごかったここから爆発的に伸びると思ったら、もう楽しくてしょうがないでしょ!(笑) これは新たなステージです!

【今後のモー娘。はどうするべきだと思うか】
やっぱり”古くからのファンの方が付いてくるかな・・?”とか、不安かもしれないじゃないですか。たとえそのファンが離れても、新生しか知らない若造も出てくるわけですから本当にあなた方(現メンバー)が楽しそうにしてくれるだけで私達は幸せなので、今後どんな個性の花を咲かせていくのか、それすらも楽しみなので、ずっと応援してるので、楽しんでいただければ。楽しんでやっているだけで、私は幸せです。

【鞘師里保の魅力・危惧している事】
やっぱりキレのあるダンスですね。これだけは本当にもう、どこに見せても恥ずかしくない!超一流なので。でね、また歌声が切ないんですよ
それで松岡がりほりほに一つだけ危惧しているのが、りほりほはエースだから、でもまだ高校一年生なのに、モーニング娘。っていう大きなグループのエースを任されてるという重圧によって、楽しくなくなっちゃう事が松岡は一番心配・・
どうか楽しそうなりほりほでいてくれたらもう・・私全然振り付けとかどうでもいいんですね・・(笑)

その語りをモニターで見ていた里保ちゃんは「スゴイですね・・。」「お母さんみたい・・(笑)」と、”彼女のガチさ”や”りほりほ愛”に驚愕していました(笑)

また”里保ちゃん本人と会ったらやってみたい事”については、「まずスタートが再起不能でしょ・・。」と恐縮気味でした(笑)。

気になるドッキリの模様ですが、里保ちゃん本人が登場した瞬間、茉優ちゃんは嬉しさのあまり『本当にいつも元気もらっているので・・』と感謝を伝えながら大号泣状態に。

里保ちゃんからは、彼女の特技である書道でお礼の言葉をプレゼントされていました

最後にはハグもされていて、茉優ちゃんにとってこの上ない幸せな時間となったでしょう。

『人生で一番の質問』(2015.12.28)

ケンドーコバヤシ・いとうせいこう・松岡茉優の3人が出演したトーク特番人生で1番の質問』(テレビ朝日)でも、鞘師里保について熱く語っています

『人生で一番の質問』公式HP

『Love music』(2016.1.13)

フジテレビ深夜の人気音楽番組Love musicに松岡茉優がゲスト出演した際には、自身が出演した連続テレビ小説『あまちゃん』でアイドル役を演じた過去を振り返りながら、参考にしたアイドルとしてモーニング娘。を紹介しています。

『Love music』公式HP『参考にしたアイドルとしてモーニング娘。を紹介』

松岡:私は勝手に”新生モーニング娘。”と呼ばせていただいてるんですが、2011年に9期のセンター・鞘師里保が入ったことで、このグループを推したいと思ったことが、やっぱあの衝撃波があって、『まじですかスカ!』にハマりましたね
 MC:それこそライブとかは行くの?
松岡:たまたま最近できた”モー娘友達”がいまして、その娘が「チケットを取るよ!」って言って、それが夏前くらいですかね。それで12月8日に、15年の武道館のモー娘。のラストツアーTHE LIVEのラストがあるって聞いて、一応(チケットを)取っとくかと。そしたら秋に何があったかって、鞘師の卒業が発表されたんですよ!そしたらその武道館が、鞘師のラスト武道館っていうじゃないですか!これは行くしかない!って
松岡:ペンライト全部あったんですけども、3本持ってこうやって(指に挟んで)持って、こんなにファンがいるよ~!ってガンガン振って、”泣くわけないでしょ 泣くはずがない”ていう歌詞で鞘師の声がちょっとだけ潤んだんです。鞘師ぃ~!!
松岡:もう本当にね・・。しかしですよ!私はずっと鞘師を追いかけていたはずなのに、途中、別のメンバーを見ていた自分がいたんですよ小田さくらなんですけれどもね!小田さくらを見てしまったあの3秒間!鞘師がいなくても、モーニング娘。は大丈夫って思ったんです!モーニング娘’16始動します!

2011年4月にリリースされたモーニング娘。の45thSingleで、鞘師里保加入後の初シングルでもある『まじですかスカ!』が、鞘師を好きになる大きなきっかけとなった作品だと紹介しています。

また彼女の武道館卒業ライブを見に行ったことについても触れています。

モーニング娘。のファンになるきっかけともなった、大好きなりほりほが卒業しても、前述の『WADAIの王国』のインタビューで語っていた今後のモー娘。についての自身の考えはブレていなかったようです。さすがですね。

● モーニング娘。 『まじですかスカ!』 

 

『しゃべくり007』(2017.7.3)

人気トークバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ)に、元関ジャニ∞の錦戸亮とゲスト出演した際にも、鞘師里保・モーニング娘、について語っています

『しゃべくり007』公式HP

『嵐にしやがれ』(2017.8.5)

嵐の人気冠番組嵐にしやがれで、茉優ちゃんは”モーニング娘。愛がコントロールできない女として悩みを打ち明けています(笑)。

『モーニング娘。を語る事についての悩み&ハロプロの新体制について』

松岡:モーニング娘。が本当に好きでですね、こういう時に番組とかでお話していく事で、今のモーニング娘。を知ってほしいと思って話すんですけど、話しすぎるとカットされるし強く言い過ぎるとウザいと思われるし・・でも本当にモーニング娘。を知ってほしいんですね
櫻井:今のモーニング娘。の魅力っていうのはどういう所なの?
松岡:今回13期メンバーが入ったんですけれども、さらに14期ということで、カントリー・ガールズの森戸ちゃんという子が加入したんですよ。それでハロプロ自体がカントリー・ガールズって子だちが色々なところに行って、色んなグループに入ることによって、パワーアップというか新体制が発表されまして、やっぱりアイドルグループというのは、このグループでいきます!って感じが多いと思うんですけど、でもモーニング娘。は卒業加入を繰り返すグループなので、今のモーニング娘。を知ってほしいなっていう思いがありますね
 嵐:(無表情)
松岡:あれ・・?
櫻井:なんかね茉優ちゃんの温度に勝てない・・。
松岡:どうしたら知ってもらえるのかしら・・。
相葉:誰が好きなの?
松岡:好きだった子は卒業したんですけど、卒業してからも(グループを)応援するっていう沼にハマりまして。

テレビでモーニング娘。を語る事についての悩みや、ハロプロの新体制について熱く説明していたのですが、あまりの温度の高さに嵐メンバーから呆れられていました(笑)。

この流れはもはや定番化しているようです(笑)。

それでもグループの事を思って、語ってくれてる茉優ちゃんには感謝しかないですよね。

『トヨタホームCM発表会』で、鞘師里保について語る。

トヨタホームCM発表会』で、当時話題となっていた安室奈美恵の引退について、吉田羊とともに行われたインタビュー動画です。

その中で茉優ちゃんは、安室奈美恵がアクターズ出身という共通点を用いて、鞘師里保の名前を挙げ、”鞘師里保が安室奈美恵の引退をどう思っているのか気になる”と語っています(笑)。

鞘師里保の名前をもっと世に広めたいのか分からないですが、彼女の頭がほりほの事でいっぱいなのは間違いなさそうです(笑)。

『関ジャム 完全燃SHOW』(2018.6.17)

関ジャニ∞の人気音楽番組関ジャム 完全燃SHOW(テレビ朝日)では、ハロプロ20周年の歴史と変化に迫る特集企画が行われ、松岡茉優はその歴史を紐解くプレゼンターの1人としてゲスト出演しています。

『関ジャム 完全燃SHOW』公式HP

● モー娘。を変えた3人の最後に単推しの鞘師里保を紹介

鞘師里保を、後藤真希・高橋愛に続く、20年の歴史の中でモー娘。に大きな影響を与えた3人の中の1人として紹介しています。

その理由については彼女なくしては今のモーニングは語れない。」圧倒的なダンス能力もあったし、歌もどんどん上手くなっていったのに、ずっと自信がないという憂いが良い。」と熱く述べていました。

また、代表曲『LOVEマシーン』で用いられた16ビートを刻む歌い方=つんく♂流の歌唱法についての同ゲストの大森靖子の解説や、つんく♂から寄せられた鞘師へのメッセージを真剣な表情で聞いていたのが印象的でした。

● 松岡茉優おすすめシーン『超複雑メドレー』を紹介

茉優ちゃんがおすすめのシーンとして紹介したのが、モーニング娘。17のコンサートツアーで披露された春のメドレーです。

VTRでは、恋愛レボリューション21 ⇄ 恋愛ハンターの入れ替わりシーンを用いて、自身の解説を交えながら、『超複雑メドレー』や、それを含めた現モー娘。の魅力を熱く語っていました。

最後は、モーニング娘。=人生を支えてもらえるアイドル、モーニング娘のライブの魅力=自分の革命児を探しにライブを見に行ってください!と述べ、関ジャニメンバーからも絶賛される言葉でプレゼンを締めています。

『ミュージックステーション』で、モーニング娘。’18と共演。(2018.7.6)

2018年7月に放送された人気音楽番組『ミュージックステーション 2時間SP』(テレビ朝日)に、松岡茉優がゲスト出演し、ついにモーニング娘。と音楽番組(初?)共演を果たしました。

『MUSIC STATION』公式HP

おそらく関ジャムで発揮したモー娘。愛が、キャスティングの大きな決め手となったのでしょう(笑)。

昔のモー娘。しか知らない人へ向けて、モーニング娘。’18の魅力をプロデューサーばりに熱くプレゼンしています

『モーニング娘。’18の魅力』

● 魂が受け継がれるパフォーマンス
皆さん、モーニング娘。っていうとやっぱり『モーニングコーヒー(1st)』とか『恋愛レボリューション(11th)』の時代を思い浮かべると思うんですよ。なので”あの頃と随分変わったんでしょ?”ってよく言われるんですけども、違うんです!初期のモーニング娘。のバトンを引き継いで、それをアップデートしながら彼女達は進化しておりまして。なので変わってないんです。進化してるんです!だからあの頃が好きだった方も楽しめるモーニング娘。になっているんですね!

● 話題のフォーメーションダンス
これはもうすでに話題なんですけれども、ライブだと大きい会場で凄い階段とかあって、でも階段で高いヒールを履いて、それでも一糸乱れぬ動きを軽々とやってらっしゃるんですよ!だけどみんなが軽々とやるから、難しそうに見えないのが難点で。多分めちゃめちゃ難しいんですけど、そこはプロ集団で。

● 女性ファンが急増!
最近のモーニング娘。は女性ファンが急増してまして、ライブでも黄色い歓声が上がるくらい女の子のファンがとても増えてるんですよ。なのでほとんどの楽曲の一人称が”私”である事とか、女性も共感できるような歌詞があることも急増の理由かなと私は思っておりまして。今回披露される『Are you Happy?』もですね、大人びた女性の歌詞になっておりますので、女性の方も歌詞に共感しながた聞いてもらいたいなと思っています。

解説を聞いたモー娘。メンバーは「私達の気持ちを代弁してくださってる!」「全て言ってくださってありがとうございます!」と感銘を受けた様子でお礼を伝えていました。

また人気メンバーの譜久村聖から、松岡茉優がお忍びで岡山公演を見に来てくれた事も紹介し、「そこまで見に来て下さった事がすごく嬉しかったです。全員にお手紙をくださって、本当に愛が大きくていつもありがとうございます!」と感謝していました。

そしてモー娘。のパフォーマンスを見た茉優ちゃんは「最高ですね!大成功です!可愛かったです!」と嬉しそうに笑顔で拍手を送っていました。

● 『Are you Happy?』 – モーニング娘。’18

 

『あさイチ』(2020.4.3)

朝の人気情報番組『あさイチ』(NHK)では、茉優ちゃんがゲスト出演した際に、「おはスタ」で共演した山寺宏一から鞘師里保とのマル秘エピソードが語られています

2人が見に行ったモー娘。の公演後の控室にりほりほがいたようで、挨拶時に彼女と対面した茉優ちゃんは人が変わったかのように「あっダメダメダメ・・。」と共同不審者のように、隅っこに移動して動かなくなっちゃった事を暴露されていました(笑)。

● 松岡茉優と鞘師里保(モーニング娘。)の貴重な共演集②

松岡茉優とモーニング娘。の貴重な共演集②(『嵐にしやがれ』・『ど夜中フェス!!』など)【動画】