ジャニーズを代表する人気アイドルで、俳優としても活躍する木村拓哉ですが、彼には尊敬してやまないアーティストがいます。

それは、アメリカの人気ロックバンド・エアロスミス(Aerosmith)のボーカルを務めるスティーブン・タイラー(Steven Tyler)です。

今回は、そんな2人の共演シーンを振り返っていきたいと思います。

雑誌『CUT』で、共演。

人気カルチャー誌『CUT』で、木村拓哉・スティーブン・タイラー、エアロスミスのギターを務めるジョー・ペリーの3人が共演を果たしています。

『CUT』公式HP

『ミュージックステーション』で、SMAPとエアロスミスが初共演。

2001年3月に放送された人気音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日)で、SMAPとエアロスミスが初共演を果たしました。

『MUSIC STATION』公式HP

トークでは、雑誌『CUT』の写真も紹介され本人を前に照れくさそうにしていた木村君が印象的でした。

ちなみにエアロスミスは、『I Don’t Want to Miss a Thing』『Jaded』の2曲を披露しています。

パフォーマンス後には、木村君がカメラで抜かれていて、とても良い表情で余韻に浸っていました

『I Don’t Want to Miss a Thing』 – Aerosmith

『Jaded』 – Aerosmith

木村拓哉主演ドラマ『エンジン』の主題歌に、エアロスミスの『Angel』を起用。

木村拓哉が主演を務めた2005年のドラマ『エンジン』の主題歌に、エアロスミスの『Angel』が起用されています。

『フジテレビ』公式HP

● 『Angel』 – Aerosmith

木村拓哉主演映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の主題歌を、スティーブン・タイラーが担当。

スティーヴン・タイラーは、2010年に公開された木村拓哉主演映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』のために、『LOVE LIVES』を書き下ろしています

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』公式HP

『さんタク』で、『LOVE LIVES』を弾き語り。(2011)

明石家さんまと木村拓哉がMCを務める年明け番組『さんタク』(フジテレビ)で、木村君は『LOVE LIVES』を弾き語りしています

『さんタク』公式HP

『さんタク』で、対談&太鼓の達人に挑戦。(2012)

翌年の『さんタク』で、スティーブン・タイラーがゲスト出演し、久々の再共演を果たしました。

『さんタク』公式HP

木村君は再会早々に、映画で実際に着た古代進の衣装とサイン入りDVDボックスをプレゼントしていて、スティーヴンはその衣装を快く着てくれていました

対談では、番組テーマ『復活』に沿って、スティーブン・タイラーの壮絶な過去からの復活エピソードが語られています。

また終盤では、太鼓の達人にも挑戦していて、太鼓を叩くスティーブンのあまりのギャップに、木村君も「これおかしいって!だめだよ~・・俺見たくない~・・」と嘆いていました(笑)。

最後は3人で記念写真を撮っています。