現在公開されている大ヒット映画「グレイテスト・ショーマン」で主演を務める豪俳優ヒュー・ジャックマンですが、彼は何度か日本に来日し、日本の様々なバラエティ番組にゲスト出演しています

その中で今回は、SMAPとの貴重な共演シーンを振り返っていきたいと思います。

『SMAP×SMAP』①(2012.12.10)

終了が惜しまれたSMAPの冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ)ですが、過去に超豪華な外国人ゲストが何人も出演していて、ヒュー・ジャックマンもその一人となりました。

『SMAP×SMAP』公式HP

初出演となった2012年には、その年公開された名作映画「レ・ミゼラブル」の宣伝も兼ねて、共演者のアマンダ・セイフライドと一緒に名物コーナーであった『ビストロSMAP』に出演しています

SP企画では、SMAPとの”手押し相撲対決”が行われ、スタジオは大盛り上がりとなりました。

キムタクとアマンダの手押し相撲対決では、あわやキスしちゃう寸前まで二人が密着してしまうくらい、白熱したバトルが見られました。

ヒューに「キスしちゃえ!」もと煽られつつも、キムタクがアマンダの顔を見て「やべ~超可愛い!」と思わず本音を連発してしまうなど、SMAPのメンバーも大興奮の内容となっています。

『SMAP×SMAP』②(2013.9.16)

翌年の2013年にも、スマスマに自身の主演映画「ウルヴァリン:SAMURAI」の告知も兼ねて、再出演しています。

『SMAP×SMAP』公式HP

登場シーンでは、SMAPのメンバー全員の名前を呼ぶなど、SMAPファンには嬉しい紳士っぷりを見せてくれました。

香取慎吾の名物コーナーである「おいしいリアクション」では、ヒューのウルヴァリンのものまねで登場。

本人と一緒に写真を撮ってもらうなど、ヒューも大爆笑の内容となっています(笑)。

またスマスマで見られるかと思っていましたが、結局番組は終わっていまい、叶わぬものとなってしまいましたね。

本当に残念ですが、いつか元メンバーとの共演が見られる日が来るといいですね。