ドラマ『恋はつづくよどこまでも』に出演中の俳優・佐藤健ですが、同ドラマのある共演者が話題となっています。それは、女優・吉川愛です。

実は過去にも、別作品共演しています。

そこで今回は、2人の共演シーンを振り返っていきたいと思います。

『メイちゃんの執事』で初共演。

2009年に放送された榮倉奈々主演ドラマ『メイちゃんの執事』(フジテレビ)で、2人は初共演を果たしました。

『メイちゃんの執事』公式HP

当時、愛ちゃんは”吉田琴音“として子役で活動していました。

ちなみに、佐藤健はメイ(榮倉奈々)の幼馴染・柴田剣人役、吉川愛(吉田里琴)はIQ1300の天才女子・麻々原みるく役をそれぞれ演じています。

“バレンタインチョコをもらった喜び”を『めざましテレビ』で語る

朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ)では、2人の貴重な撮影裏が放送されました。

『めざましテレビ』公式HP

健くんから膝をくすぐられている愛ちゃんがとても微笑ましいですね~。

また、健くんは愛ちゃんからバレンタインチョコを貰えたようで、”泣くほど嬉しかった“と語っていました。

大人気のイケメン俳優から”泣くほど嬉しかった”と言われるなんて・・愛ちゃんさすがですね!

恋はつづくよどこまでも 』で、約11年ぶりの再共演

前述でもお伝えしたように『恋はつづくよどこまでも』(TBS)で、2人は約11年ぶり再共演を果たしました。

『恋はつづくよどこまでも』公式HP

吉川愛としては、初共演となります。

キャストの顔合わせ時に、当時の思い出話などしたのか気になりますよね~!

ちなみに番宣等での2人のやりとりは確認できていないので、NG集特番・メイキングでそれが見られることを期待しましょう!