映画『誰も知らない』で、カンヌ国際映画祭・最優秀男優賞を最年少で受賞し、最近ではドラマ『太陽の子』で主演を務めるなど世界的な俳優でもある柳楽優弥と、その奥さんであるモデルの豊田エリー

2人は堀越高校の先輩・後輩の間柄で、結婚して10年以上が経ち、芸能界を代表するおしどり夫婦となりました。

今回は、そんな2人の貴重な共演シーン等を振り返っていきたいと思います。

『キッコーマン発表会』に、夫婦で出演。

キッコーマン発表会』には、柳楽優弥・豊田エリー夫妻がゲスト出演しています。

またエリーちゃんから、柳楽君がサプライズで作ってくれたハンバーグへの感謝の手紙も読み上げられていて、とても照れくさそうにしている旦那さんがとても印象的でした(笑)。

おしゃれイズム』で、奥さんへのプロポーズなどを語る。

人気トーク番組『おしゃれイズム』(日本テレビ)に、柳楽優弥がゲスト出演し、妻へのプロポーズなどについて語りました

『おしゃれイズム』公式HP

妻・豊田エリーへのプロポーズ

上田:出会ったきっかけって何だったんですか?
柳楽:高校の先輩ですね。
上田:付き合い始めたきっかけは?
柳楽:僕が一目惚れして、帰り道に知り合いの同級生がいたので、「ちょっと声かけて止めてきてよ。」って言って、それで友達が「柳楽くんが話したいそうだよ。」みたいなことを言ってくれて、そこから連絡先を教えて
上田:結構積極的にね。
柳楽:そうなんですよ。結構積極的ですね。
上田:それでアプローチしたんだ。
柳楽:そうです。
上田:プロポーズとかやっぱりカッコいい事言ったの?
柳楽:いや、普通に「結婚してください。」っていう感じですね。
上田:奥様は素直に「はい。」と?
柳楽:確か、17歳の時に最初にプロポーズして、なんか「18歳にならないと結婚できないよ。」って言われて
上田:(大笑)
藤木:男の子はね。
上田:法律と真っ向勝負しようとしてたんだ(笑)。
柳楽:単純に知らなかった。
上田:それは本当のプロポーズだったの!?
柳楽:そうなんですよ。
上田:結婚を明日にでもしようくらいの?
柳楽:そうですね。だから「おおーっと・・」ってなんて(笑)。
上田:(大笑)
上田:じゃあ一回ちょっと待ちなさいみたいな感じで?
柳楽:そう。まさか年齢でつまずくとは・・っていうのは。

17歳の時に本気のプロポーズした柳楽君でしたが、当時は18歳にならないと男性は結婚できない事を知らなかったようです(笑)。

年齢の壁が無かったら、すぐにでも結婚していたくらい、エリーちゃんにはぞっこんだったようですね。

また、エリーちゃんからの柳楽くん情報も紹介されています。

エリーちゃんからの柳楽くん情報

—— 旦那様に驚かされたことは?
● 豊田 ⇨ 結婚1周年に、サプライズで365本のバラをもらい感激しました
上田:もう注文しといたの?
柳楽:そうですね。喜んでくれましたね。
上田:そりゃ女性は喜ぶでしょう。
柳楽:なんかご飯食べてる最中に、店員さんに「奥さんがトイレ行ったんで、花用意してもらっといていいですか?(小声でバレないように)」「(店員さんが)OK!」って感じで
上田:それでサプライズみたいな感じで?
柳楽:そうですね。
上田:花を見た瞬間の奥さんは、どんなリアクションでした?
柳楽:喜んでくれてましたね。両手で口を抑えて「あー!」みたいな
—— 奥様しか知らない旦那様の秘密は?
● 豊田 ⇨ 1人でいるのが苦手で、意外と寂しがり屋です。別行動をしようとすると、不機嫌になってしまいます
柳楽:そうですね。
上田:どの辺りまで、1人でやれる?映画を見に行くのは?
柳楽:映画は1人ですね。
上田:じゃあ洋服買いに行くのは?
柳楽:みんなと。数人で行ったほうが、色んな人のアイデアが出るじゃないですか。
上田:カラオケは?
柳楽:舞台の稽古初日は声があまり出なくて、カラオケ行って、でかい声出すのに慣れる目的で行く。
—— 旦那様に直してほしいところは?
● 豊田 ⇨ スーパーやコンビニまで歩いて5分なので、私が外出中にお腹が空いたら、自分で食料を調達して下さい。外出先に「ご飯は?」の電話が来るのが、恐怖です(笑)。
上田:奥さんの帰りが遅いとご飯のメールをしちゃったりするんですか?
柳楽:しちゃいますね。それ・・そうなんですよね・・。
上田:ごめんね。そこまで凹むことはないんだけども・・。
柳楽:(苦笑)
上田:奥さんの(笑)レベルの話だから、そこまで凹ませようとは思ってないんだと思うけども。
柳楽:いや~・・・そう思うんですけどね・・・。(泣く演技)
上田:いや泣かなくていい(笑)!
柳楽:撮影中は、そこが自分が一番甘えてるところですね
上田:ほうほう。なに?
柳楽:最近料理を始めたんですよ。嫁さんにちょっと教わりながら。まずは簡単なカレーライスとか、パスタとか、簡単なものから始めて、それは多分、奥さんからの「自分で作れよ」って意味だったんですね。それでやってみたら、僕も料理が好きで。
上田:苦にはならないの?
柳楽:意外と好きで、今後続けたいんですけど、食事に関しては、撮影中とか結構甘えちゃってますね
上田:それはね~・・。
柳楽:これから食事に関しては、自分で行きます!

モモモモ

本当に素敵なサプライズだよね~!私も柳楽くんみたいな旦那さんが欲しいよ・・。

柳楽君が、奥さんの事を本当に大切に思っている事や、彼の家庭的な一面も伝わってくる情報となっていました。

また、初デートで買ったお揃いのローリング・ストーンズのキーホルダーを奥さんが失くしていた事実を知ると、とても悲しそうにしていました・・(笑)。

またお揃いのものを買って欲しいですね!

『1周回って知らない話』で、堀越高校時代の柳楽優弥との交際を語る。

東野幸治がMCを務めるトークバラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ)の堀越高校卒業生SP回に、豊田エリーがゲスト出演し、柳楽優弥との交際について語りました。

『1周回って知らない話』公式HP

男女交際の禁止で有名な堀越高校ですが、その鉄の校則を掻い潜り、柳楽くんと約1年以上交際していたことを打ち明けています。その中で、学校生活内でのお互いの約束事についてVTRで紹介していました。

学校生活内での2人の約束事。
  1. 校内ですれ違っても、絶対にしゃべりかけない。⇨ アイコンタクトのみ
  2. 学校の行き帰りでは、他の生徒がいそうな場所では、別々に歩く。
  3. 学校では、物的証拠を残さない。(ex.手紙でやり取りをした場合、手紙は処分。)

そして最も驚かれた4つ目の約束事が、廊下ですれ違いざまにお弁当を手渡していたことでした(笑)。

そんなドキドキ感によって、お互いの恋も燃え上がり、エリーちゃんが高校卒業後に、当時17歳の柳楽くんから結婚のプロポーズを受け、エリーちゃんが二十歳になった時に、2人は婚約を発表しました。

最後は、旦那さんと出会えるきっかけとなった堀越高校に感謝していました

『豊田エリーのInstagram』に、夫婦の記念2ショット写真。

豊田エリーのInstagram』に、夫婦の記念2ショット写真が投稿されています。

どうやら柳楽くんが、連絡先も知らなかったエリーちゃんの友人達となんとかコンタクトを取って、一緒にサプライズで、奥さんにお祝いをしてあげたようです。

感激のあまり、エリーちゃんも泣いちゃったようで、『Instagram』にも、その嬉しさを伝えていました。

これからも、素敵な家庭を築いていって欲しいですね!