ジャニーズ事務所に所属し、主に俳優として活躍する生田斗真と女優・清野菜名結婚を発表しました。約5年の交際を経てのゴールインとなっています。

そこで今回は、二人の貴重な共演シーンがあるのか調べてみました!

『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で、初共演。

引用元:『ウロボロス~この愛こそ、正義。』公式HP

小栗旬と生田斗真W主演ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で、2人は初共演を果たしています。

『ウロボロス~この愛こそ、正義。』公式HP

生田斗真は主人公で警務部監察官の龍崎イクオ役、イクオの先輩警部補である田村小夏役をそれぞれ演じています。

『生田斗真との撮影シーンについて』

――そういえば、清野さんと後輩・イクオ役の生田さんは、実年齢ではだいぶ生田さんが年上だと思うんですけど、やりづらさはないですか? 先輩・後輩逆転していますが。

そう、生田さんはちょうど10コ上なんですよ。私がクランクインしたのが第2話の時だったんですけど、その時は樹里さんが相手で、初日ということもあってせりふを覚えていったのに全然出てこなくて…。余裕も全然なかったので、私が役柄では先輩なんだという意識をちゃんと持ってできなかったんです。

でも、第4話、第5話と進むにつれて、少し余裕が出てきて、やっと“先輩”としての意識を持ってお二人に接することができるようになりました。だから、特別やりづらいこともないですし、気を使うということもなかったです。むしろ小夏のキャラクター的にはどんどんいかなきゃな~と思っていたので、積極的にたたいてみるなど、スキンシップを取るようにしてきました。

引用元:ザ・テレビジョン

インタビューでは、生田斗真との撮影シーンについて語っています

斗真くんがちょうど10歳年上であることは、菜名ちゃん自身が事前に調べていたのか、お互いの自己紹介時に知ったのか気になりますね(笑)。

週刊誌で熱愛報道。

この投稿をInstagramで見る

 

📣生田斗真 清野菜名と結婚!本誌が目撃していた初2ショット — 6月5日、生田斗真(35)が所属するジャニーズ事務所を通じて女優・清野菜名(25)との結婚を連名で発表した。15年9月に交際が報じられてから4年9ヵ月。ついにゴールインとなった。 15年9月、『週刊女性』によって交際が報じられた2人。15年1月クールのドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』での共演をきっかけに交際に発展したという。 その1年半後となる17年2月、本誌は生田と清野が身を寄せ合うを目撃している。2人のツーショットを掲載したのは本誌が初めてだった―― — ▶️続きは @joseijisin のリンクで【WEB女性自身】へ ▶️ストーリーズで、スクープダイジェスト公開中☆ — #生田斗真 #清野菜名 #結婚 #ジャニーズ事務所 #結婚発表 #ウロボロス #TBS #交際 #ツーショット #スクープ #女性自身 #いいね #フォロー

女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿 –

5年半の後輩を経て、ゴールイン。