BUMP OF CHICKENとタモリの共演(ミュージックステーション)【動画】

『天体観測』『記念撮影』など、多くの名曲を生み出し、様々な世代から多くの支持を集めるロックバンドBUMP OF CHICKENですが、滅多にテレビに出ないバンドとしても有名で、以前は地上波音楽番組で彼等を見ることは無いだろうという声も存在していました。しかしまさかの『Mステ』に初出演。その後も翌年の『紅白歌合戦』に出演するなど、2014~2015年は彼等の奇跡的なメディア活動が見られました。今回は、そのミュージックステーション初登場回を、タモリさんとのトークシーンも交えて紹介したいと思います。

 

 

 

 

MUSIC STATION 2014.7.25

トーク場面・VTR紹介・『虹を待つ人』『Ray』披露

 

 

曲披露

2014年夏に放送されたミュージックステーション 真夏の最強ライブ3時間SPにBUMP OF CHICKENが出演。オープニングでは、大物枠として最後に登場。観客から大歓声が上がっていましたが、それを聞いていたロック好きの弘中アナからも「すごい歓声ですね~!」と紹介されています。もしかしたら彼女自身も大ファンなのかもしれません。(笑) メンバーも様子を見てみると、全員が非常にリラックスしていた用に思えます。藤くん(藤原基央)の落ち着いたトークもそうですが、隣りにいるチャマ(CHAMA)がノリノリで体を動かしているシーンや笑顔がとても和みます。(笑)

 

 

『虹を待つ人』『Ray』の2曲をライブ形式で生披露

当時は、アルバム『Ray』リリースした時期で、その収録曲であった『虹を待つ人』『Ray』を披露。Mステでは珍しい野外形式のライブ演出となりました。ロックバンドにとっては嬉しい演出ですよね。観覧客だけでなく、AKB48や関ジャニ∞など、同ゲスト出演者も魅了するライブとなりました。

 

管理人お気に入りPOINT10:05~に藤くんの貴重な笑顔が見られました。地上波でバンプが見られる事自体があり得なかった事なのに、まさか藤くんの笑顔まで見られるとは、もはや言葉を失ってしまうくらい貴重なシーンでした。

 

 

 

エンディングでのタモリさんとのトーク

エンディングでは、初出演の感想について問わると「凄い楽しかったです。ありがとうございました。」と藤くんが語り、それに対してタモリさんが「ありがとうございました。またお願いします。と、両者共に腰を深く下げてトークを終えていましたが、タモリさんの「またお願いします。」という言葉がとても印象的でした。お決まりの台詞なのかもしれませんが、他の出演者には発していない言葉だったので、タモリさんの本音も多少含まれているのかもしれません。今回は、トーク場面がOP・EDのみとなってしまいましたが、もし次回出演することがあるとすれば、タモリさんとのトークも見てみたいと思います。