SMAPと嵐の貴重な共演集②(ミュージックステーション・レギュラー回初共演)【動画】

この記事は2分で読めます

前回に続いて、今回は、SMAPの貴重な共演集②をご紹介したいと思います。

 

SMAPと嵐の貴重な共演集①は こちらから

 

 

 

 

Music Station 2000.8.30

画面右下再生ボタンを押せば見れます。>

 

 

主な出演者と披露曲

・嵐
 「台風ジェネレーション Typhoon Generation」「明日に向かって吠えろ」

SMAP
 「らいおんハート」

GLAY
 「とまどい」

・花*花
 「あ~よかった」

Mステでのレギュラー回初共演となったのが2000年夏に放送された回でした。デビューしてまだ1年程しか経っておらず、今では貴重な初々しい嵐の5人が確認できます。

 

 

 

 

14:51~嵐トーク

ここでも心霊話

嵐のトークでは、松潤(松本潤)や 相葉君(相葉雅紀)の「心霊スポット」話で盛り上がりました。実は、2010年時と同様に、トークテーマが心霊話なんですよね。(笑) 偶然にしても凄いですよね。ちなみに心霊話中の後ろのSMAPに注目してみると、キムタク(木村拓哉)や慎吾くん(香取慎吾)はこちらも2010年同様、とても神妙な表情でした。(笑) 二人は、お化けが苦手なんだと思います・・。(笑) 

 

 

リーダーのキャラはこの頃からすでに確立

また、タモリさんの「今までお化けを見たことがある人は?」という質問にメンバーが皆、リーダー(大野智)を紹介したのですが、タモリさんから「嘘だ!」「大野は霊感も、何にも無いだろ!」「お前は勘だけで生きてるだろ!」とすぐにツッコまれしまうシーンがとても面白いです。すでにこの頃から、今のキャラが確立されているようです。(笑)

 

メンバーの髪型

あとはメンバーの髪型などに注目してみると、特に松潤の短髪櫻井君(櫻井翔)の前髪を立てた髪型が、10代男子らしくて、今では見られないレアなものでした。櫻井君自身も言ってたように、この時がまさにヤンチャな時期だったようですね。(笑)

 

 

 

 

32:58~SMAPトーク

2000年はSMAPの全盛期真っ只中

2000年時のSMAPといえば、まさに全盛期真っ只中の活躍ぶりで、今回披露した32thシングル「らいおんハート」は、シングル売上150万枚以上を記録している大ヒット曲。また、メンバーほぼ全員が高視聴率ドラマに出演するなど、個人の活躍ぶりも目立っていて、すでにジャニーズで最も勢いのあるグループでした。

 

SMAPトーク時の嵐の様子

SMAPトーク時の、嵐の位置を確認してみると、最後列に座っているのが確認できます。今では、タモリさんのすぐ後ろの席に座る(いわゆる大御所席)のが当たり前となりましたが、当時は、まだ新人グループだったので、仕方ないと思います。ちなみに、もっともリアクションが確認できたのは、松潤でした。中居君(中居正広)やつよぽん(草彅剛)のトーク時には、笑っている様子が確認できるかと思います。SMAPの事が一番好きなのは、彼なのかもしれませんね。ただ、慎吾君「スーパーマリオ」話には、嵐のメンバーほぼ全員が大笑いしていて、こちらもニヤけてしまう貴重なシーンでした。(笑)

 

 

 

 

⇨ SMAPと嵐の貴重な共演集③ に続きます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


芸能人のメディア出演動画はこちらから

アイドルグループメンバー同士の旅シリーズ

SMAP

関ジャニ∞

KAT-TUN 沖縄 仙台 長野

乃木坂46

欅坂46